春なのに。。。






桜が咲いてきましたね~(^v^)

なんて書こうと思っていたら。。。

もう、散り始めていますね~(/_;)

けど、咲き始めてからのお天気が

あまり良くなかったので

今年は、長く桜を楽しめますね~♪

正直。。。

若い頃は、桜が咲いても

春だから咲いたね! って、くらいで (^^ゞ

皆がキレイだね~♪ って、言っているから

それにのっかって (^^ゞ

サクラキレイ! なんて言っている感じでした。

それが。。。

年齢と共に。。。

桜の開花が楽しみになり~

桜が咲くと、心が躍ります♪ (^v^)

何がある訳でもない。何をする訳でもないけど

桜が咲くと、嬉しくなります。

梅もキレイだけど、梅が咲く時期は

まだ、まだ寒くて (・・;) 

気持ちも閉鎖気味なのよね~ (-_-;)



さて。。。

4月、新学期、新年度。

新しいスタートの月ですね~!

ウチの娘達も、中学2年と小学6年になりました。

制服や部活ユニフォームを着て

カバンを肩にかけ、メガネを掛けた状態で

顔を洗う長女。。。 (・・;)

(何処を洗ったんだよ! 洗えて無いじゃん!)

散歩の時や登校する時

同級生の男の子が前にいると

急にむっとした顔になり

男子は嫌い! と。。。

ルートを替えてしまう次女。

ん~ (ーー;) 2人とも

まだまだ、乙女になりそうにないな~ (-.-)

早く2人の恋バナとかにのっかって ^_^

ワイワイしたいのにな~ (-。-)y-゜゜゜




ボブの職場。。。

退社してしまった所長の後任者が

居ません。。。   (-_-メ)

それどころか社員の方が1人も

居ません。。。   (-_-メ)

最近は、問い合わせや催促の電話も少なくなり

平和な時間が戻りつつありますが。。。

確認する相手が居ない

モヤモヤ

報告する相手が居ない

モヤモヤ

社員、外注、契約社員。。。

色んな立場の方の不服、グチを

聞き、解決方法が見えない

モヤモヤ




モヤモヤモヤモヤモヤモヤモヤモヤ。。。 (+_+)

あ~あ。。。

いくらなんでも、夏までには

体制が変わるかな~?




2017-04-13(Thu)
 

じぃじぃ。 其の3






もうすぐ桜が咲くか! って。。。

思ってからが、長い。。。 (._.)

なんだ? この寒さは? (-.-)

春一番が吹いた頃から

じぃじの手術をする頃は、桜も咲いて

春の日差しが気持ち良いだろう!

なんて。。。

期待していたのに。。。 (/_;)



じぃじの手術は、桜の開花より先に

終わりました。 (~_~;)


3月12日の日曜日

午後に入院。

翌日13日の朝

9時半~ 手術。

翌日14日の午前中に

退院。

あっという間の2泊3日でした。

ま~ (-_-)

身体の内部の手術では無いので

外部の傷だけなので...

傷の状態が悪くなければ

翌日の朝は自分で歩けるし

トイレにも行けるので。。。

通常の生活ができるのでね (-.-)

2泊3日だけの入院なんでしょうね (-.-)



それでもやっぱり

全部終わるまでは色んな事を妄想しちゃって

心配だったし

手術直後の麻酔から覚めかけている姿や

酸素マスクを付けている姿は

不安をかきたてる。。。

痛々しさがありました。。。




今年、80歳になる じぃじでも

やっぱり。。。

取ってしまうのは、男として

寂しそうでした。 (^_^;)

術後の医師からの説明の時

実物をボブは見てしまったのですが。。。

そのことをじぃじに告げると

自分は見ていないのに。。。 と。。。

悔しそうでした。 (~_~;)

傷口のガーゼ交換をしているボブには

何も言わなかったけど

新潟の家を出てくるとき

ばあばには、帰って来るときの自分は

男ではなくなる。 って ^^;

無くなってしまう前に

最後に、さわっとくか? って (-_-;)

ばあばに言ったらしい。。。 (^_^;)

2人とも、大爆笑をしながらの

会話だったらしいけど。。。

じぃじは寂しい? 悲しい? 

気が抜けるような気分だったのどろうと

想像できます。



退院してから1週間、じぃじは。。。

新潟に帰りたい気持ちを我慢して (^^ゞ

横浜のボブの所に居ました。

散歩をしよう! って誘っても

目的も無いのに歩くのが嫌なようで。。。 (ー_ー)!!

ほとんど テレビ&犬&裏の御家の庭の木 を

観るだけで過ごしてました。。。 (・・;)

それでも、連休中は

ボブと娘2人と4人で映画を観よう! と

誘うと、一緒に来て “モアナと伝説の海” を

観ました。。。 (^^)

親戚の(じぃじの妹)お家にも

話しが長いから嫌だ! 行きたくない! と、

言いながら (~_~;) 一緒に行ってきました。


ま~ ま~ 本当によく我慢して

術後1週間の診察まで居てくれたと思います。





男性ホルモンは95%を

睾丸で作られ

残りの5%は副腎から影響を受けているそうで

手術で95%の癌のエサを取り上げたことに

なります。

で、残りの5%のエサを作り出す

副腎に対しては

飲み薬を飲むことにしました。

とりあえず、2ヶ月分。

5月にまた、薬の効果や身体の変化を

診察し、問題が無ければ

田舎の病院での経過観察&処方箋

と、なる予定です。。。



じぃじも、太り過ぎで肝臓が少し弱っている

ようなので。。。 (ーー;)

痩せてもらわねば。。。。 (-_-メ)






2017-03-27(Mon)
 

年度末。







お~ お~ (゜.゜) 3月です。

受験生の皆さんも、ほぼほぼ進路も決まった頃ですね~。

春一番も電車が止まってしまうほど、荒々しく去りまして。。。

会社勤めの多くの方が忙しい年度末! 

そして、春の人事移動。 昇格。 

なんて時期でもありまして、なんとなく落ち着かない (._.)

バタバタな日々です~。って方も多いのでは?


そんな世間の流れに沿ってでは。。。 ない (~_~;)

けれど。。。

ボブのまわりでも、色んな事がありましたぁ。。。



まず、じいじの手術日が決定しまして

麻酔も普通に使えるとの判断で、ちょっと気持ちも

落ち着いた?って感じです。


そして。。。

我が家の鬼様は、期待通りの

人事になれそうにないからか?

また炎上の後始末を命じられたのか?

2月くらいから、遅くに帰宅すると

俺は会社を辞めるからな!

と。。。

何度となく (-_-;) 吠えております。

ボブは、ハイ。 としか言わないのに

ボブに吠えて、気持ちが晴れるのでしょうか?




長女は、毎週のリハビリを隔週にした途端。。。

部活中に転んで、一時的に立てなくなった (゜o゜)

事件をおこし。。。 かなり心配させられました。 (/_;)

子供だと、まれに靭帯断絶でも手術せずに良くなる

場合がある。って聞いて期待をしていたけど。。。

夏休みの手術は、決定的だな~ (._.)




そして次女。

自ら内容のある話を持ちかけてこない次女。

何でも他人事のように話す次女。

家の鍵を忘れて登校し、夕方の塾の時間になっても

長女が帰宅しなくて。。。

家に入れず、困って、長女を探して歩き回り

不安と焦りで、泣いてしまった (たぶん) 次女。

ボブが帰宅すると、鍵を忘れて困ったことを

淡々と話すだけで澄ましている。。。 (-.-)

けど、痛々しいほどまぶたが腫れあがっていたので

塾の時間があったから、焦って泣いちゃったかも

しれないけど、そんな時は筆箱だけ持って

塾に行って、正直に話せばイイヨ! って

ボブが言うと。。。

泣いてないよ!! と、何故か反発 (*_*)

で、何故に目が腫れてるか? 問うと。。。

さ~? 何でだろ? って返事をしてしまう次女。

はぁ。。。 なんでだろ?ってセリフは

こっちが言いたいよ。。。 (._.)

で、もっと強烈なのが。。。

学校の担任のことで納得いかないコトがあり

校長室へ押しかけた児童4人のメンバー

だったこと。。。 (・・;)

ママはびっくらしたぞ~ (-_-;)

子供達だけで考え、行動を起こしたことは

悪くは無い。。。

が。。。

何故に担任の先生に直接言わなかったか。。。

ママ 色んなところがイタイ。。。。(/_;) 

ま~ ま。。。 

ママも頑張るさ。




さて、ボブだけのコト。

とうとう今の職場も3年目となりました。

新派遣法が改正されない限り。。。

ココに居れるのも、あと1年半くらいです。

なので、契約更新の時期に思い切って

他の職場を探そうか?

なんて、考えたり(-_-) 

ちょっと先々が不安になってきた

この時期に。。。

ナント! なんと。。。 (:_;)

所長が退職をしてしまいました。。。

会社には、去年から告げてあったようだけど

後任の問題などから

社内でも非常に困った退社希望だったらしく。。。

ギリギリまで知らされず。。。

2週間前に、皆に知らされました。


ボブは雇ってもらった面接者でもあり

お互いに新人だった頃

同じ建設工事に携わっていた共通点もあり

子供や親の事情も理解をしてもらっていたなど

など、沢山のことでお世話になっていたので

突然、所長が居なくなって。。。。。 (._.)

気持ち的に落ち着かなくなりました。

しかも、後任の方も居なくて (._.)

所長が担当していた48件ものJOBを

割り振られた方々は、忙しさと不満?

から、なんだか皆。。。

ぎくしゃくしてます。

ボブも、バタバタする日が増え。。。

誰に問い合わせても明確な回答を

得られなくて。。。 (-.-)

自分の作業をすすめられない。

など。。。

見えないストレス? 不安? が増えちゃいました。



来月になれば、また

色んな事が変化していくかな~ (-。-)y-゜゜゜ 





2017-03-07(Tue)
 

じぃじぃ。 其の2







ふぁーすと SESSION。



ポンポコお腹で、雪焼けした顔。

手の指は、どの指も真っ直ぐに伸びず

強く握ることもできない。

だけど、ボブの記憶の中では。。。 まだ!

冬場に太っても、夏場になれば

筋肉で引き締まっていた

じぃじぃ。

久しぶりに、並んで歩いて

本当に高齢者なんだと感じ

寂しい気分になりました。

今年、80歳なのだから

当たり前なのだけれども。。。 ね~ (._.)

我が子が幾つになっても

幼い頃の可愛らしい姿を見てしまう

親心と一緒で

高齢者になってしまった父親に

筋肉質で力強い姿を

見てしまうんだな~ (-_-)



さて、本題。

前立腺癌を完治する為に

紹介状を持って、一緒に行ってきた

横浜の某病院。

予想通り、何をするのも

待たされた時間が長かったけど

とても親切に色んな話をしてくれる

『 ボクは毎日お年寄りを相手に最善をつくしています! 』

と。。。

顔に書いてあるかのような医師との

ふぁーすとSESSION。

こちらの事情を理解したうえで

癌細胞の悪質度を

町のチンピラ ~ ヤクザの幹部に例え

じぃじぃ にも解りやすく噛み砕いて

話をしてくれまして。。。

終始、安心して色んなことを聞くこともでき

本当に良かった。

横浜に呼んで、本当に良かった。

で。。。

じぃじぃ の癌の程度(数値) と、年齢。

ホルモン注射治療での経過の状態。

などから考えると

希望する、放射線カプセルを埋め込む

小線源治療が最善とは、思いません。

と。。。

その医師から、言われました。

では、何が一番良いと考えられるか?

それは。。。

今までやっていた、ホルモン注射が

内科的去勢。

それと同等な考え方の

外科的去勢。

そう。。。 つまりは。。。 あの~

玉ちゃんを。。。 カット。。。

取り除いてしまうのです。。。

ちょっと、ショッキング (・・;)

ウチのアレちゃんでも取っていないのに (-_-;)

でも、じぃじぃ本人は。。。

『 注射をするようになってからは、ち~ちゃく

  なったんだ~。 あんなん取ってしまっても

  ど~ってことね~。 』



・ ・ ・ ・ (~_~;)

ちゅ~ことで。。。 

外科的去勢に向かって

これから、ボブと担当医さんと何度か

本人抜きの診察? 相談 兼 準備 をし

施術当日、麻酔などを問題なく使える身体か?

などの検査をしてから

手術本番となることとなりました。

ん~、 3月かな~? (-_-)







2017-02-06(Mon)
 

じぃじぃ。 其の1









娘達の冬休みが終わった日

新潟から、じぃじぃ が来ました。

まずは、紹介状を持って初診です。



ボブは、じぃじぃ が来た日は

仕事を早退をし、東京駅へ迎えに行き

次の日は一緒に病院へ向かいました。



東京駅の新幹線改札で待っていると

新幹線のホームから じぃじぃ が

降りて来たのが見えたのですが

しばらく同じ場所で、上の方を見ながら

クルクル廻って、改札では無い方へ。。。

(-_-;)

トイレでした。


で。。。

また先ほどの場所までもどると

クルクル廻って (・・;)

ボブにようやく気付き、改札を出てきた

じぃじぃ。


その時、ボブの頭の中には

何故か。。。

喪黒 福造(笑うセールスマンの) が

浮かんでいました。

どことなく、じぃじぃの姿が似ていたのです。 (^_^;)

何故? 喪黒福蔵の姿に似て見えたのかは

じぃじぃ本人の話を聞いて納得。

もともと身長が高い方ではないのに

最近、だいぶ縮んでしまったそうで (・・;)

次女と同じくらいの身長になっていたので

150cmくらい。

そして、お腹が異常に出ている! (*_*)

ぽんっ! と、張りのあるでっぱり (*_*)

本人はホルモン注射のせいだ! 

と。。。

話していたけど (・・;)

(-_-) それだけが原因ではないと

思われるデカさ!

その large ポンポンお腹になったために

はける よそ行きズボンが無くて

新調したとのこと。。。

で、ついでにコートも新しく買ったのだそうで

large ぽんぽんお腹を基準に合わせた

ズボンは

ずど~んと太目。

コートは

妙に長くて、ポケットの底に手が届かず

ハンカチも出せなくなっている ^^;

で。。。

ばぁばぁ から持たされた

漬物と煮豆を詰め込んで

重くなったボストンバック。

帽子が無いのは残念だけど

これで、喪黒福造が完成された訳です。



ん~

喪黒福造と決定的に違うのは。。。

全てを見透かしているような感じが

全く無い (~_~;) ところかな~?

。。。

そんなところを

どうにか長さが間に合っている (・・;)

ベルトが、物語っていたかな。。。 (-_-;)






2017-01-30(Mon)
 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
用意はイイ?
プロフィール

スポンジボブ

Author:スポンジボブ
2人の娘がいます。
育児は育自... と
肝に命じて過ごして
きましたが…
気付けば
思春期と更年期の
戦いになっています。(・。・;

この木が育つと。。。\(^o^)/
実際の森に苗を植樹できるって♪    育つかな~? ( 一一)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR