スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

アジサイの葉は食べません!



雨で思い出しました!



去年の10月頃だったと思います。

我が家の小さな花壇に、こんな小さな訪問者。。。

14753043360.jpeg

3ミリくらいの大きさだったと思います。

携帯カメラでズームにしないと

ボブの目には確認が難しい (-_-;)

赤ちゃんカタツムリ ♪

この時は、こんな小さな赤ちゃんカタツムリは

冬を越せるのか? って、長女と心配してました。


と。。。

ところが。。。 それから2か月後

このカタツムリは産まれたての赤ちゃんでは

ないことを。。。 知りました。 (・・;)




毎年、12月頃~3月頃まで

じぃじ が、せっせと (-_-;) 我が家に

キャベツや大根、白菜を送ってくれるのですが。。。

それは、雪国の生活では当たり前の

秋に収穫して冬場に食べる保存野菜。

雪が降りだすギリギリの時期に畑から収穫し

倉庫や作業所など、雨が当たらない場所に

凍みないようにワラなどを敷いて

立てて並べて置き、冬場の味噌汁の具などに

するのです。

雪の下で保存をする、雪下にんじん とは違い

この葉物の野菜は、外側の葉っぱからカラカラに

なって、茶色くなって、水分が多いところは腐ります。

なので。。。 

ちょっとアク? 苦味? が強くなったり

白菜はシナシナになっていて水分も少なく。。。

白菜もキャベツも、真っ白なんです。。。

そして、やはり。。。 日持ちがしません。

な ・ の ・ に ! ビックサイズ !!

正直。。。 

野菜嫌いの我が家では、味も臭いも強くて

調理が難しい。。。 (._.)

スーパーで売られている

みずみずしい白菜を買いたい!

と、思いながら。。。 (・_・;)

毎年。。。

『 もう冬用の野菜はウチの分は作らないで大丈夫だよ! 』

って。。。 言い続けながら (・・;)

毎年ありがたく頂いているのです。


去年の12月。

その、シナシナ白菜 ^^; の

外側の葉を剥がしている時に

発見したのが。。。   コチラ ↓ ↓ ↓

14912902070.jpeg

これも、ずいぶんズーム機能を使って撮っています。

3ミリも無かったと思うのですが

白菜の葉の間で冬眠をしていたら

横浜まで来てしまった ^^; カタツムリ。

そもまま捨てる訳にもいかず。。。

とりあえず、そこにあった

空ビンに野菜と一緒に入れておいたのです。

が。。。

冬眠の時期よね~? って思い。。。

観葉植物の鉢の上に入れるのに買った

細かい流木の破片? みたいな ^^; 木? ^^; を

濡らして、ビン底に敷き、蓋に空気穴を空けて

物置状態の部屋に置いておきました。



そして、じぃじが来ていたときに

公園に放してこようとしたら

どうせなら、もっと気温が上がってからにしたら?

と。。。 アドバイスを頂き。。。 ^_^;

今月からは、リビングに置き

野菜を入れてみたりして観察をしています。



でも、なにせ小さいカタツムリ ^_^;

野菜も食べているのか? 全くわからず。。。 (-_-;)

ほとんど湿った木の破片の中にもぐっているんです。

そうなると。。。

今度は、菌! 木にカビが生えるのでは? って

心配になり。。。 (・・;)

なんとなく1週間に1回くらいのペースで

ビンから出して、木の破片とビンを洗っています。

と。。。

今度は、木の破片に白い物を発見!

本当に小さくて (・・;) 

近づけても、遠ざけても (-_-;)

ボブの目では確認が取れなかった。。。

長女に見てもらうと、何かの卵だと言う。。。

まさか3ミリも無い小さなカタツムリが卵を産むはずがない!

そう思い、捨てようとしたのですが。。。

世話もしない長女が。。。 (-_-)

ふかさせて確認したい!

と。。。

無責任なことを言うので。。。 (+_+)

しぶしぶ (-_-)

長女がネットで調べた方法で卵を保管しました。



それから、毎日。。。

ゲジゲジ とか、 ニュルニュル とか (>_<)

とんでもないものが産まれてきたら!! (*_*)

どうしよう。。。 どうしよう。。。 (._.)

ドキドキで、確認をしていまして。。。



数日前、その卵の位置が動いていたのです!(・・;)

相変わらず。。。

ボブには、白い物体としか確認できないので (-_-;)

長女に確認をしてもらったところ。。。

ナント! カタツムリの赤ちゃん!!

1ミリあるか? ないか? の大きさなので

ボブには携帯のズーム機能を使っても

なんとなくしか (^_^;) 確認できないんですけど。。。

長女が上手く写してくれたので、確認できました。 (^^ゞ

それが、コチラ ↓ ↓ ↓

20170418160908.jpg


イラストなどでは、可愛らしいカタツムリ。

子供が低学年の頃、捕まえて来ちゃって

少しの間、飼ったことがありますが。。。

ちょいと。。。

キモイっすよね~ (-_-;)

なのに。。。

この、新潟から来た小さな母さんカタツムリ

どんどん。。。 卵を産んでまして (/_;)

昨日も新たに7個ほど。。。

なんで? 

命の危険を感じて、子孫を残すことに

必死なのか? (・・;)

どうしよう。。。

5月になったら、どんなに小さなカタツムリでも

たとえ、卵でも

絶対に公園に放してこようと思います!



 






スポンサーサイト
2017-04-18(Tue)
 

コメントの投稿

非公開コメント

おでかけ親父さんへ

それがですね~ けっこう居るんですよ~ (・・;)
カタツムリに限ってですけどね。。。
家の裏の普段はノラ猫しか通らない所に雑草が
のびのびしてきたから、引っこ抜きに行ってみたら
でっかいカタツムリが2匹も!
そして、小学生の通学路でも子供達がよく捕まえています。
横浜だから?なのか?
公園の草むらには、ヒルがいたりするんですよ~!
けっこう気を付けないと犬にくっついてくるらしいです。(・・;)
大型犬の飼い主さんが犬から取っているのを見ました。
確実に数は減っているでしょうけど
場所を替え、生態を替え、頑張っているんだと思いますよ~。
おでかけ親父さんも、子供目線で歩いてみて下さい。
カタツムリやてんとう虫に会えるかも!^^;
2017-05-02 14:02 | スポンジボブ | URL   [ 編集 ]

新潟ではたくさんいたであろうカタツムリ。
どうです?
こっちではあまり見かけないのでは?

オジさん ずーっと思ってたんだけど、
自分の子供の頃と比べて
カタツムリやナメクジって ぜんぜん見かけなくなってるんですね。
激減してます。
子ども達なんか 見たことないんじゃないかなぁ。
生態系の異変に なんか危機を感じてますよ、マジで。
2017-04-30 19:35 | おでかけ親父 | URL   [ 編集 ]

玉坂めぐるさんへ

へ~!\(◎o◎)/! 稀な生命力の強いカタツムリってことですかね?
そう。瓶の中にいるのは1匹なんですよ。長女がカタツルリは、雄雌両方の身体だから1匹で卵を産めるんだって!
と、言っていたので、そうなんだ! って^^;それ以上深く考えず。。。^^; 
ますます、気持ち悪いな~(・・;) なんて思っていましたよ~。
昨日、それぞれのビンの中を確認したら親子共にサイズアップしていました。そして、卵はやっぱり7、8個ありました。
早く公園に放とうと思っていましたが。。。
玉坂さんのコメを読んだら。。。 あの卵から生まれてくる赤ちゃんも、お母さんが大きくなった姿も、赤ちゃん達の
成長も。。。 もうちょっと見たい気もしてきました。(^^ゞ
2017-04-27 09:52 | スポンジボブ | URL   [ 編集 ]

カタツムリ、瓶のなかで一匹でしょうか。だとしたら、一人で生んだのかな。。。稀なことらしいですよ。
カタツムリって種類が多いけど、もともと雌雄同体のものが多いのだそうです。広い世の中で二匹が出会ったら、とにかく男役女役どっちかがどっちでもいいから交尾して卵を産んで繁殖するんだそうです。でも出会えなかったら稀に一人で男女役を両方自分でやって生むこともあるって、昔読みました。これが本当にそうならば・・・うーん、いいもの見せてもらったかもしれません。ありがとうございます。
2017-04-25 17:17 | 玉坂めぐる  | URL   [ 編集 ]

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
用意はイイ?
プロフィール

スポンジボブ

Author:スポンジボブ
2人の娘がいます。
育児は育自... と
肝に命じて過ごして
きましたが…
気付けば
思春期と更年期の
戦いになっています。(・。・;

この木が育つと。。。\(^o^)/
実際の森に苗を植樹できるって♪    育つかな~? ( 一一)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。