FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

完結。 其の二 ^^;







ウチの長女には

自分のわからないところを

探ってくれて

聞きたいことを

その場で直ぐに聞ける

少人数の塾の方が合っていました。

後で考えると。。。

長女の性格には

スピードと、競争で成り立つ

大手の進学塾は、もっとも苦手な場所

だったのだと思いました。 (._.) 



次女は、2教科だけ塾なのですが

ボブが家に居ない時間に

子供が別行動なのは

できれば避けたい。。。 っていう

ボブの気持ちを理解してくれた塾が

一緒においで! ^^; と。。。

次女に言ってくれたので

長女が塾に行く日は一緒に塾へ行き

空いた机で ひとりで。。。 ^^;

計算プリントをもらったり

漢字の練習をしたり


長女ができないことを

次女が先にできるようになれば

次女に自信がつくのでは? って

考えてくれたようで。。。

ごく最近は英語をやったり ^^;



そして。。。

いつも言われるのです。。。



R(長女)さんは、まわりに直ぐ

流されちゃうんですよね~。

R(次女)ちゃんは、負けず嫌い

ですね~。

2人とも、全く違うタイプですけど

やりなさい。って言われたことは

真面目にやりますから

もうちょっと、意地があるとイイんですけど~。


あはは。。。 ですね。。。 ^^;




長女が真剣に “ 勉強してる ” と

ボブも思えたのは。。。

受験の1ヶ月前から ^^; です。

受験日が2月3日。

おっ! 勉強してるね! って

思えるようになったのが。。。

お正月が過ぎた1月10日頃から ^^;


で。。。

また、我が子ながら理解できない

言動だったのだけど。。。

首都圏模試などでも

合格ラインに入っていなかったのに

長女は、この。。。

本気モードで勉強しだした頃から

合格することしか考えていなくて

ウキウキしちゃってまして (^^ゞ

受験日が楽しみ~♪

とか。。。 言っちゃってて (・。・;  

ボブが、浮かれ気分に水をさしても

全く凹まず。。。 (._.)


ボブは、落ちた時の反動ばかり

心配していました。


長女の受験への自信は

絶対的に出来る! って、自信をもてた

社会と理科があったからだと思います。

肝心の。。。

大門と呼ばれる

文章問題の計算。

理論づけた説明文。

などが、なかなか解けるようにならず。。。

塾では過去問を使って

ゆっくり、落ち着いて読めば

できるんだから大丈夫!

と。。。

はげましてくれていたようなので。。。

長女は、すっかり ^^; その気に

なっていたのです。



受験日前夜。。。

塾から応援の電話がきました。

本当にありがたい。 m(__)m

皆に応援されている

プレッシャーなど。。。

何も感じない様子の長女。

いつもより早い時間にベットへ行き

ぐっすり。。。

熟睡でした。 ^_^;



受験日当日の朝も

ボブに、朝食は恵方巻きにして! 

と。。。

用意させた恵方巻きを

パクパク食べ。。。 (・・;)

ヤル気満々 (・・;)

自信に満ちていました (・・;)





ボブの予想を超える言動は。。。

それだけ成長した。 って

ことだと思いました。

けど。。。

こんな様子の長女を見ていると

ふびんで仕方なく。。。 (._.)

重要な算数の大門を

2問は解けないと合格は難しい。。。

ちゃんと正しい回答までできないと

当たり前ですが、点はもらえないのに

以前にくらべたら

問題の意味が見えてきた

長女は。。。

自分の成長に自信がつき

合格すると。。。

思っているのです。。。 (._.)




何度も! しつこく!


理科、社会が、全問正解!って

凄いことがおきたとしても

算数の大門が一つも出来て

いなかったり

国語の文章が書けていなければ

合格はしないよ!

超難関校でも行けるけど

いろんな事情で国立を受ける

子だって沢山いるからね!

偏差値は、目安であってあてには

ならないんだよ!


って。。。 言っているのに。。。 (._.)


産まれて初めて

自分の意志で勉強をし

手ごたえを体感している

長女の自信は。。。

ゆらぎませんでした。。。 (._.)

















スポンサーサイト
2016-03-10(Thu)
 

コメントの投稿

非公開コメント

おでかけ親父さんへ

そうなんですよ。私立の難関校を受験するような
子供に比べたら、おままごと程度の濃さだったと
思いますが。。。
中学受験は親の受験。って言う意味が本当に
わかりました。
いろんな思いが今もぐにゃぐにゃ残りますが
我が子の成長の何かに役立つことを
願うしか。。。 ないですね。。。 (-_-)

バトンは、年末までやりましたよ。
けど、1月からは2人とも辞めました。
このことは、次女のことで
綴りたいことがあるので、そのうちに
書くと思います。

あ~あ。。。
中学生になったら、受験はもう。。。
おままごとでは済まない現実ですよね(-_-;)
恐怖です。。。

2016-03-14 22:36 | スポンジボブ | URL   [ 編集 ]

この件に関し、
ここまでシリーズ化して綴るのだから
それ相応の大きな出来事だったんだろうねー。
そりゃそうか、
塾通いが始まるだけで、
それまでの生活が一変してしまうんだからね。
ちなみにバトンはまだ続いてるの??

不発に終わったとしても、
大きな経験を積んだのは間違いない。
まだ多くの12歳児が経験してない受験という関門をやってきたのだから・・・。
自分の意思でする って、まだなかなかできることじゃないよ。
2016-03-12 15:37 | おでかけ親父 | URL   [ 編集 ]

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
用意はイイ?
プロフィール

スポンジボブ

Author:スポンジボブ
2人の娘がいます。
育児は育自... と
肝に命じて過ごして
きましたが…
気付けば
思春期と更年期の
戦いになっています。(・。・;

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。