FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

まだ ^_^;  それから。。。



と。。。

グダグダ。。。

気分は晴れないまま。。。 時を過ごし

夏期講習の案内を見ながら

やっぱり!

このまま受験本番モードには

入っていけない!

と。。。 決心し。。。

長女に、塾を辞めよう! と

話しました。



ま~ 前から、チビチビと

受験したくないなら辞めよう!

勉強したくないなら辞めよう!

と。。。

怒ったり、愚痴ったり (-_-;) 

していたので

長女にとっても突然の話では

無かったと思います。



長女は、ボブには “ わかった。 ”

としか言いませんでしたが

友達のママが、ホッとしたでしょ?

とか、解放された感じ? って聞いたら

“ ま~、そうかな~ ” って微笑んで

ましたね~ (-_-)



その時の長女は

自分自身がどうしたいのか?

わかっていなかったんだと思います。

ボブには、受験してみたい! と

いつも言っていました。

が。。。

してみたい!ってだけなら辞めて下さい!

合格したい!って本気で思わないと

やる意味もないし、今の成績では

受けてみよう!ってところにもいけない!

なんて。。。

ボブが。。。

酷いことを言うので (._.)

その度に反省するポーズは

していましたが。。。

一向に、ガンバル気持ちには

繋がらなく。。。

楽しいこと、楽な方へと流されていた

長女。



ボブに受験したい!って言っている気持ちも

友達のママに解放された気分。って

ホッとしているのも、本心なのでしょう。



この頃、他の塾に通う長女の友達が

自分のママに

“ 受験してみたいけど、毎日頑張れないから

  中学受験はしない。 ” って

告白したことを聞きました。

ボブも。。。

本当は、この子のように。。。

我が子から、自分の意思を聞きたかった。



塾を辞めた後になって

“ 頑張れないから辞める。 ” って

ママに言ったら、怒られる。って思ったの?

と、長女に聞いてみたのですが。。。

“ ん~ そうじゃ~ なくて。。。

 塾は辞めたくなかったし、受験も

 してみたいな~ って、思ってた。 ”


なら! 頑張れよ! と。。。

思わず、突っ込むと。。。

笑いながら

“ ま~ それがね~ なかなかね~ ”

だって。。。



もしかしたら、我が子は本当に

能天気に (-_-;)

そのうち頑張ればできるさ! って

どんなに酷い模試や塾内テストの結果でも

思っていたのかも。。。

しれません。。。 (._.)




塾へ、夏期講習が終わったら

退塾することを伝え

案の定、呼び出し、面談となりました。

当然聞かれる、退塾の理由。。。




受験すると言っても、公立しか出して

あげれないので、今の長女の成績では

難しい。

と考えていることを伝え。。。

正直、今の4教科+強化講習などの

出費も苦しくなってきていることや

下の子のことも考えると

上の子だけに、全力でお金をかけられない。

など。。。

説明をしました。

すると。。。

2教科だけ塾を続け

2教科受験の学校を受けたら?

とか。。。

特待生の枠がある私立中を

勧められました。


2教科受験の学校は国立だけど

場所が鎌倉。。。

私立の特待生枠で受かれば

授業料など全てタダ。。。

無料なのですが~ (-_-)

勉強だけして、少しでも上の大学に

受かることが使命となる

要は、レベルの低い学校の

広告? 看板? となる訳です。

どちらの話にも、ボブは乗れず。。。

退塾を申し出ると

知らなかった、長女の事件(?!) を

聞かされました。。。 (・・;)




他の教科は平均の点を取れているのに

算数だけが、べっこり凹んでいた

長女。。。

いつまでも点が取れない算数が

塾長も気になり。。。

ある日、算数の担当教師に

最後まで残ってもらい

ウチの長女に声掛けを

したそんなんです。 (._.)

勉強の仕方が悪い。もしくは。。。

勉強の仕方がわからないのでは?

そして、算数は積み重ねなので

つまずいたところを克服すれば

もう少し点を取れるようになるから。

と。。。

その辺を探ろうとしたそうなのですが

算数の担当教師に声を掛けられた

だけで。。。

ナント。。。 

長女は号泣してしまった

そうなのです。。。 (._.)



そのことを聞き、ボブは

今すぐにでも辞めさせよう。

塾を辞めよう。。。 そう思いました。

長女が壊れてしまいそうで

もう絶対にムリ! そう。。。

感じました。




そして。。。

長女の気持ちが少し見えた気が

しました。


まだ、学校の算数では

良い評価をもらっていた長女。

でも。。。

算数的考え方 ・ 応用力 の欄は

いつも評価されていなかったので

その辺が、塾の勉強にはついていけない

基本的な原因だったのだと思いますが。。。


下手に。。。

学校では算数もわかるし

評価がもらえるから

何を問われているかも?

わからない、塾の算数には

蓋をしてしまっているのだと

思いました。

触れられたくない!

そんな気持ちしか無かったのだと

感じました。




塾での算数も、いずれ中学生になれば

やること。

その時に、苦手意識がありすぎて

蓋をしたままにならないように

してあげないと。。。

そのことだけを思い

進学塾を退塾!




4年生になる3月から

退塾するまでの期間は

1年半。

この期間に捨てたお金。。。

ざっと計算しても百を超えます。 (-.-)

ボブ。。。

パートとバイト、頑張ったね。

と。。。

自分で労い (-_-;)

きっと。。。

この1年半の期間のことは

長い長い、長女のこれからの

人生で何かに役立つ!

何かの糧になっているよ!

と。。。

自分に言い聞かせ


ちょっとでも

鬼様の一言で始まったこと。

って、思い始めると

腹が立ってしかたないので ^^;

鬼様とは切り離し

あくまでも。。。

長女の人生の為だった!

と。。。

思うようにして



親子で解放された

5年の秋、冬。

6年の春を迎えました。

スポンサーサイト
2016-02-29(Mon)
 

コメントの投稿

非公開コメント


カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
用意はイイ?
プロフィール

スポンジボブ

Author:スポンジボブ
2人の娘がいます。
育児は育自... と
肝に命じて過ごして
きましたが…
気付けば
思春期と更年期の
戦いになっています。(・。・;

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。