アジサイの葉は食べません!



雨で思い出しました!



去年の10月頃だったと思います。

我が家の小さな花壇に、こんな小さな訪問者。。。

14753043360.jpeg

3ミリくらいの大きさだったと思います。

携帯カメラでズームにしないと

ボブの目には確認が難しい (-_-;)

赤ちゃんカタツムリ ♪

この時は、こんな小さな赤ちゃんカタツムリは

冬を越せるのか? って、長女と心配してました。


と。。。

ところが。。。 それから2か月後

このカタツムリは産まれたての赤ちゃんでは

ないことを。。。 知りました。 (・・;)




毎年、12月頃~3月頃まで

じぃじ が、せっせと (-_-;) 我が家に

キャベツや大根、白菜を送ってくれるのですが。。。

それは、雪国の生活では当たり前の

秋に収穫して冬場に食べる保存野菜。

雪が降りだすギリギリの時期に畑から収穫し

倉庫や作業所など、雨が当たらない場所に

凍みないようにワラなどを敷いて

立てて並べて置き、冬場の味噌汁の具などに

するのです。

雪の下で保存をする、雪下にんじん とは違い

この葉物の野菜は、外側の葉っぱからカラカラに

なって、茶色くなって、水分が多いところは腐ります。

なので。。。 

ちょっとアク? 苦味? が強くなったり

白菜はシナシナになっていて水分も少なく。。。

白菜もキャベツも、真っ白なんです。。。

そして、やはり。。。 日持ちがしません。

な ・ の ・ に ! ビックサイズ !!

正直。。。 

野菜嫌いの我が家では、味も臭いも強くて

調理が難しい。。。 (._.)

スーパーで売られている

みずみずしい白菜を買いたい!

と、思いながら。。。 (・_・;)

毎年。。。

『 もう冬用の野菜はウチの分は作らないで大丈夫だよ! 』

って。。。 言い続けながら (・・;)

毎年ありがたく頂いているのです。


去年の12月。

その、シナシナ白菜 ^^; の

外側の葉を剥がしている時に

発見したのが。。。   コチラ ↓ ↓ ↓

14912902070.jpeg

これも、ずいぶんズーム機能を使って撮っています。

3ミリも無かったと思うのですが

白菜の葉の間で冬眠をしていたら

横浜まで来てしまった ^^; カタツムリ。

そもまま捨てる訳にもいかず。。。

とりあえず、そこにあった

空ビンに野菜と一緒に入れておいたのです。

が。。。

冬眠の時期よね~? って思い。。。

観葉植物の鉢の上に入れるのに買った

細かい流木の破片? みたいな ^^; 木? ^^; を

濡らして、ビン底に敷き、蓋に空気穴を空けて

物置状態の部屋に置いておきました。



そして、じぃじが来ていたときに

公園に放してこようとしたら

どうせなら、もっと気温が上がってからにしたら?

と。。。 アドバイスを頂き。。。 ^_^;

今月からは、リビングに置き

野菜を入れてみたりして観察をしています。



でも、なにせ小さいカタツムリ ^_^;

野菜も食べているのか? 全くわからず。。。 (-_-;)

ほとんど湿った木の破片の中にもぐっているんです。

そうなると。。。

今度は、菌! 木にカビが生えるのでは? って

心配になり。。。 (・・;)

なんとなく1週間に1回くらいのペースで

ビンから出して、木の破片とビンを洗っています。

と。。。

今度は、木の破片に白い物を発見!

本当に小さくて (・・;) 

近づけても、遠ざけても (-_-;)

ボブの目では確認が取れなかった。。。

長女に見てもらうと、何かの卵だと言う。。。

まさか3ミリも無い小さなカタツムリが卵を産むはずがない!

そう思い、捨てようとしたのですが。。。

世話もしない長女が。。。 (-_-)

ふかさせて確認したい!

と。。。

無責任なことを言うので。。。 (+_+)

しぶしぶ (-_-)

長女がネットで調べた方法で卵を保管しました。



それから、毎日。。。

ゲジゲジ とか、 ニュルニュル とか (>_<)

とんでもないものが産まれてきたら!! (*_*)

どうしよう。。。 どうしよう。。。 (._.)

ドキドキで、確認をしていまして。。。



数日前、その卵の位置が動いていたのです!(・・;)

相変わらず。。。

ボブには、白い物体としか確認できないので (-_-;)

長女に確認をしてもらったところ。。。

ナント! カタツムリの赤ちゃん!!

1ミリあるか? ないか? の大きさなので

ボブには携帯のズーム機能を使っても

なんとなくしか (^_^;) 確認できないんですけど。。。

長女が上手く写してくれたので、確認できました。 (^^ゞ

それが、コチラ ↓ ↓ ↓

20170418160908.jpg


イラストなどでは、可愛らしいカタツムリ。

子供が低学年の頃、捕まえて来ちゃって

少しの間、飼ったことがありますが。。。

ちょいと。。。

キモイっすよね~ (-_-;)

なのに。。。

この、新潟から来た小さな母さんカタツムリ

どんどん。。。 卵を産んでまして (/_;)

昨日も新たに7個ほど。。。

なんで? 

命の危険を感じて、子孫を残すことに

必死なのか? (・・;)

どうしよう。。。

5月になったら、どんなに小さなカタツムリでも

たとえ、卵でも

絶対に公園に放してこようと思います!



 






スポンサーサイト
2017-04-18(Tue)
 

春なのに。。。






桜が咲いてきましたね~(^v^)

なんて書こうと思っていたら。。。

もう、散り始めていますね~(/_;)

けど、咲き始めてからのお天気が

あまり良くなかったので

今年は、長く桜を楽しめますね~♪

正直。。。

若い頃は、桜が咲いても

春だから咲いたね! って、くらいで (^^ゞ

皆がキレイだね~♪ って、言っているから

それにのっかって (^^ゞ

サクラキレイ! なんて言っている感じでした。

それが。。。

年齢と共に。。。

桜の開花が楽しみになり~

桜が咲くと、心が躍ります♪ (^v^)

何がある訳でもない。何をする訳でもないけど

桜が咲くと、嬉しくなります。

梅もキレイだけど、梅が咲く時期は

まだ、まだ寒くて (・・;) 

気持ちも閉鎖気味なのよね~ (-_-;)



さて。。。

4月、新学期、新年度。

新しいスタートの月ですね~!

ウチの娘達も、中学2年と小学6年になりました。

制服や部活ユニフォームを着て

カバンを肩にかけ、メガネを掛けた状態で

顔を洗う長女。。。 (・・;)

(何処を洗ったんだよ! 洗えて無いじゃん!)

散歩の時や登校する時

同級生の男の子が前にいると

急にむっとした顔になり

男子は嫌い! と。。。

ルートを替えてしまう次女。

ん~ (ーー;) 2人とも

まだまだ、乙女になりそうにないな~ (-.-)

早く2人の恋バナとかにのっかって ^_^

ワイワイしたいのにな~ (-。-)y-゜゜゜




ボブの職場。。。

退社してしまった所長の後任者が

居ません。。。   (-_-メ)

それどころか社員の方が1人も

居ません。。。   (-_-メ)

最近は、問い合わせや催促の電話も少なくなり

平和な時間が戻りつつありますが。。。

確認する相手が居ない

モヤモヤ

報告する相手が居ない

モヤモヤ

社員、外注、契約社員。。。

色んな立場の方の不服、グチを

聞き、解決方法が見えない

モヤモヤ




モヤモヤモヤモヤモヤモヤモヤモヤ。。。 (+_+)

あ~あ。。。

いくらなんでも、夏までには

体制が変わるかな~?




2017-04-13(Thu)
 

大雪。







連日の雪報道。。。

ボブの実家がある町も

毎日のようにニュースの映像で見ます。



子供の頃、一晩で1メートルも

雪が積もることも特別でもなく

保護者を先頭に、同じ足跡の上を歩いて

登校したり

玄関から雪の階段を登って外へ出るのも

学校の体育館は、雪が消える春まで

真っ暗だったのも

林も小川も全部雪の中となり

一面、真っ白な広い世界だったのも

2月くらいになると、少しずつ

晴れる日があるようになり

キラキラと光っていた雪の結晶も

サラサラと雪上の粉雪が風で飛ばされ

アニメの妖精が魔法をかけた時のように

キラキラと舞っていたことも

突然、大木の枝から雪の塊が次々と

落ちてきて

噴煙のように雪が舞い上がり

一瞬、何も見えなくなってしまうことも

日々の繰り返しで誕生した

大きなツララは、気泡も無く

とてもキレイだったことも

近くの山で雪崩がおきていた

景色も

冬の音も、臭いも

春の音も、臭いも

こうやって、無理に思い出さないと

すっかり忘れてしまっています。

そして、無理に思い出してみると

厳しい寒さや、痛い冷たさ

暗い怖さなど、苦だったはずのことは

更に記憶が薄い。。。



豪雪地帯で生まれたボブでさえ

連日のニュースを

他人事で観ているのだから

雪を知らない多くの人は

毎日、報道されても

飽きるだろうし。。。

意味あるのかな~?



数年前の大雪だった年。

田舎の友達に

報道陣の非常識を聞きました。

大雪なのに、お構いなしに

中継車などで何台も連なって来て

スペースの狭くなった駐車場に

他の車のことも考えず

駐車をし。。。

車を出したくても、報道陣の車があるから

出せず。。。

そのことを告げても

今は車を動かせない。と

自分たちの都合だけで答え

自分たちの用事が済むと

降り続く雪のせいで

車が出せなくなったから

除雪をして欲しい。

と。。。

役所の除雪車を出動させる

身勝手行動だったとか。。。



災害のときもそうだけど

テレビって。。。

ただ

知りたい。

って、気持ちだけで見ている

自分が間違っているような。。。

嫌な気持ちにさせる

道具になることもあるな~



2017-01-25(Wed)
 

2017年でござりまする。











もう、お正月も

小正月も

過ぎました。 (^^ゞ

こんな調子で、今年も。。。

ココを続けられるのでしょうか?

アハハ (~_~;)

こんなガタガタなところを

訪問くさる方々。。。。

ありがとうございます。

本年も感謝でいっぱいでございます。

と。。。

ちゅ~ことは、まだ ^^;

続けるつもりでございます~。


どうぞ宜しくお願い致しまする。

2017-01-17(Tue)
 

じい。








じー 。

じぃ~ じ。

ジィジ。

ボブの父親。

当たり前だけど、すっかり老人です。 (^_^;)

けれど。。。

これまた、当たり前だけど

ボブが子供の頃は、まだまだ若かった。 (~_~;)


ものすごく短気で

怖い、雷オヤジでした。

無口だし、ひょうきんでもないし

学校や友達の話など

した覚えもない (-_-;)



それが、今は。。。

歳を重ねたとはいえ。。。

まるで別人!

電話でも、酔っぱらってるの?

って。。。

聞きたくなるほど

ぽわ~っと、へらへら している。

ホルモン治療を始めてから約1年間

晩酌はしていないはずなので

酔ってはいないんだけど。。。 ^^;

はいっ! は~いっ! って ^_^;

みょ~に 良い返事で

うん。 うんっ! って幼児みたいに

素直。。。 (^_^;)

で、実は良い返事だけで

わかっていなかったり

そうするつもりが無かったりする。。。 (-_-;)



以前の記事で、ジイジに手術をしてもらう

ことに決めました。 と。。。

書いちゃったと思うのだけど

あれは、ウソです。 (^^ゞ

書き間違いです。 (^^ゞ

前立腺癌は、高齢者に多い癌なので

全身麻酔、出血を伴う、などのことも

考えると、手術で摘出することは

あまり無いみたいです。

他に転移などがなければ

放射線治療で、全摘出と同じくらいの

効果があるらしいのでリスクの高い

手術は、医師も進めていないみたいです。

でも。。。

実家のある田舎町の病院では

今、ジイジが受けている

ホルモン注射の治療もできない。。。 (._.)

泌尿器科もあるんだけど

血液検査くらいしかやっていない (-_-)

医師も週に3回、東京慈恵医大からの出張。

なので、ジイジはホルモン注射ができる長岡市の

病院まで、片道2時間をかけ。。。

車を運転し、通院している訳です。


たぶん。。。 (-.-)

このままでは、癌より事故の方が

死亡する確率が高い!

そして、ジイジにも完治を目指してほしい!

って、ことで

放射線治療をしてもらうことにしなのです。

が。。。   調べてみると。。。

1日1回、週5日を 5-6週間の治療期間が必要

 (・・;)

車の運転をさせたくないのに

そんな長い期間、週に5日も通院なんてムリ!ムリ!

そうなると、入院して治療を受けるわけなのですが

医師から、2ヶ月~3ヶ月間の入院になる。 と。。。

説明をうけたとたん。。。

ジイジ。。。 死に顔です。 (-_-;)

入院することが、嫌で、嫌で、嫌で、とにかく

嫌で仕方がない様子。。。 (・_・;)

それでも、姉が帰ってきていた時は

姉に放射線治療をする!

と。。。 約束をしたのです。(・・;)

そして、入院する時期や

家に一人になるバアバのことなど

具体的に話を進めると。。。

上手くいかない。 (._.)

ジイジやバアバはもちろん、ボブも

大きな負担がうまれ。。。

ボブは職場をクビになる覚悟をすることになり

姉まで、また帰国する。 と。。。 言いだし

皆の気持ちが暗くなっちゃってました。 (._.)



なので!

思い切って、内部から放射線治療をする

小線源療法!  というものを調べてみました!

ジイジが通院していた病院の担当医は

忙しいからなのか?

ものすごく事務的で (-.-)

診察に付いて行って質問すると

もの凄く迷惑そうに (-.-)

病気についての説明も治療についての説明も

書面で渡してあるので、廊下で熟読して下さい。

と。。。  まるで。。。

コチラは情報を提供しています。

決めるのはソチラです。

などと言っているかのような冷たい若い男。

なので。。。

初めて付き添って行ったときから

治療法の相談をするなんてことはできない!

と、思っていたのでネット情報と

医療機関に電話して聞きまくりです。 ^^;



小線源療法は、前立腺に直接小さいカプセル状の

放射線源を埋め込むので

3泊4日の入院でできるのです!

そして、なにより転移をしていない段階であれば

効果バツグン! (^◇^)

そして、とても安全。 副作用も少ない!

3泊4日で済むなら、それが良い! って

ジイジも大喜び。 (^v^)

問題は、小線源療法を取り入れている病院は

新潟には2つしかなくて (-_-;)

どちらも新潟市内。

さすがに市内ともなると、新幹線での移動。

( 実家 → 新潟駅 ) = ( 実家 → 東京駅 )

って、ことで。。。 ^^;

今のボブの家から近い病院で

小線源を埋め込む療法を受けることにしました。

まだ、初診もしていないので

入院するまで、思ったより日数が

かかってしまうかもしれませんが

なるべくロスが無いよう手配をすすめる

するつもりです。。。 (゜.゜)



小線源のカプセルを埋め込むって

ことは。。。

やっぱり~

手術と言うのかな~???















2016-12-19(Mon)
 
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
用意はイイ?
プロフィール

スポンジボブ

Author:スポンジボブ
2人の娘がいます。
育児は育自... と
肝に命じて過ごして
きましたが…
気付けば
思春期と更年期の
戦いになっています。(・。・;

この木が育つと。。。\(^o^)/
実際の森に苗を植樹できるって♪    育つかな~? ( 一一)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR