じぃじぃ。 其の2







ふぁーすと SESSION。



ポンポコお腹で、雪焼けした顔。

手の指は、どの指も真っ直ぐに伸びず

強く握ることもできない。

だけど、ボブの記憶の中では。。。 まだ!

冬場に太っても、夏場になれば

筋肉で引き締まっていた

じぃじぃ。

久しぶりに、並んで歩いて

本当に高齢者なんだと感じ

寂しい気分になりました。

今年、80歳なのだから

当たり前なのだけれども。。。 ね~ (._.)

我が子が幾つになっても

幼い頃の可愛らしい姿を見てしまう

親心と一緒で

高齢者になってしまった父親に

筋肉質で力強い姿を

見てしまうんだな~ (-_-)



さて、本題。

前立腺癌を完治する為に

紹介状を持って、一緒に行ってきた

横浜の某病院。

予想通り、何をするのも

待たされた時間が長かったけど

とても親切に色んな話をしてくれる

『 ボクは毎日お年寄りを相手に最善をつくしています! 』

と。。。

顔に書いてあるかのような医師との

ふぁーすとSESSION。

こちらの事情を理解したうえで

癌細胞の悪質度を

町のチンピラ ~ ヤクザの幹部に例え

じぃじぃ にも解りやすく噛み砕いて

話をしてくれまして。。。

終始、安心して色んなことを聞くこともでき

本当に良かった。

横浜に呼んで、本当に良かった。

で。。。

じぃじぃ の癌の程度(数値) と、年齢。

ホルモン注射治療での経過の状態。

などから考えると

希望する、放射線カプセルを埋め込む

小線源治療が最善とは、思いません。

と。。。

その医師から、言われました。

では、何が一番良いと考えられるか?

それは。。。

今までやっていた、ホルモン注射が

内科的去勢。

それと同等な考え方の

外科的去勢。

そう。。。 つまりは。。。 あの~

玉ちゃんを。。。 カット。。。

取り除いてしまうのです。。。

ちょっと、ショッキング (・・;)

ウチのアレちゃんでも取っていないのに (-_-;)

でも、じぃじぃ本人は。。。

『 注射をするようになってからは、ち~ちゃく

  なったんだ~。 あんなん取ってしまっても

  ど~ってことね~。 』



・ ・ ・ ・ (~_~;)

ちゅ~ことで。。。 

外科的去勢に向かって

これから、ボブと担当医さんと何度か

本人抜きの診察? 相談 兼 準備 をし

施術当日、麻酔などを問題なく使える身体か?

などの検査をしてから

手術本番となることとなりました。

ん~、 3月かな~? (-_-)







スポンサーサイト
2017-02-06(Mon)
 

じぃじぃ。 其の1









娘達の冬休みが終わった日

新潟から、じぃじぃ が来ました。

まずは、紹介状を持って初診です。



ボブは、じぃじぃ が来た日は

仕事を早退をし、東京駅へ迎えに行き

次の日は一緒に病院へ向かいました。



東京駅の新幹線改札で待っていると

新幹線のホームから じぃじぃ が

降りて来たのが見えたのですが

しばらく同じ場所で、上の方を見ながら

クルクル廻って、改札では無い方へ。。。

(-_-;)

トイレでした。


で。。。

また先ほどの場所までもどると

クルクル廻って (・・;)

ボブにようやく気付き、改札を出てきた

じぃじぃ。


その時、ボブの頭の中には

何故か。。。

喪黒 福造(笑うセールスマンの) が

浮かんでいました。

どことなく、じぃじぃの姿が似ていたのです。 (^_^;)

何故? 喪黒福蔵の姿に似て見えたのかは

じぃじぃ本人の話を聞いて納得。

もともと身長が高い方ではないのに

最近、だいぶ縮んでしまったそうで (・・;)

次女と同じくらいの身長になっていたので

150cmくらい。

そして、お腹が異常に出ている! (*_*)

ぽんっ! と、張りのあるでっぱり (*_*)

本人はホルモン注射のせいだ! 

と。。。

話していたけど (・・;)

(-_-) それだけが原因ではないと

思われるデカさ!

その large ポンポンお腹になったために

はける よそ行きズボンが無くて

新調したとのこと。。。

で、ついでにコートも新しく買ったのだそうで

large ぽんぽんお腹を基準に合わせた

ズボンは

ずど~んと太目。

コートは

妙に長くて、ポケットの底に手が届かず

ハンカチも出せなくなっている ^^;

で。。。

ばぁばぁ から持たされた

漬物と煮豆を詰め込んで

重くなったボストンバック。

帽子が無いのは残念だけど

これで、喪黒福造が完成された訳です。



ん~

喪黒福造と決定的に違うのは。。。

全てを見透かしているような感じが

全く無い (~_~;) ところかな~?

。。。

そんなところを

どうにか長さが間に合っている (・・;)

ベルトが、物語っていたかな。。。 (-_-;)






2017-01-30(Mon)
 

小さすぎた長女の袋。其の五(完結)




さて。。。

いったい。。。 

ボブは。。。

何に腹を立てているのか ^^;?



やっぱりね。。。 

ぴったりと寄り添って

娘の目線で、娘の気持ちで

話を聞こうとしてもですね

もう。。。

こんなに大人? (・_・;) になってしまった

中年母には

いくら、我が子のことでも無理なのです。 (-_-;)

いや、我が子だからこそ

同じ目線で考えてあげることが

できないのです。。。 (._.)



長女の感情もわからなくは。。。 無い。



でも、多くを語ろうとすると

我が子への期待や理想ばかり (-_-;)

語ってしまいそうで。。。



ボブは

珍しく (・・;) 少々、慎重に

長女にかける言葉を探しました。


で。。。

ナント! 言葉が無い (・。・;

何を話せばよいのか???

だって~ 

中学生活をおくっているのは

長女なのだもの~ (・・;)



気の利いたことを言おうとすると

それは、大人の考えであって

長女の袋が大きくなる気がしない。。。 (._.)

困った!

困ったあげく、しばらく沈黙 ^^;



ん~ 何かをクドクド考えていても

何も出てこないし。。。

言いたいことを全部吐いてしまった

長女は、ボブの言葉を待っている?

みたいだし。。。 (・・;)

しかたがないので (-_-;)



単純に、人が増えれば、その分

色んな考えの人が増えるよ。

人の好き嫌いは、あって当然。

気の合う人も居れば、話したくない人も居るよ。

沢山の人と、上手く付き合うなんて無理。

でも、理由もなく

自分から誰かを避けるようなことをしたらダメ。

好きにならなくても良いけど、普通に接すること。

部活は本気で辞めたいと思うなら辞めなさい。

止めません。

顧問の先生はクラスも持っているし

部員が多いから忙しいのだと思う。

だから、自分からの要望は

しつこいくらい言わないとダメ。

軽くあしらわれても、適当に流されたとしても

くじけずに、何度も毎日言わないと

要望は伝わらないよ。

膝のケガは自分の不注意からなのだから

今は、できないことがあっても仕方がないよ。

担任の先生も、部活の先生も、体育の先生も

ママが話しに行ったとき、ちゃんと理解してくれて

了承してくれているのだから

それで負い目なんて感じることは必要なし!

そのかわり、出来ることは

しっかり頑張ればイイさ!




は~ (._.)

ボブなりに長女の為になるよう

気遣いながら ^^;

スロー スロー で、話していたのですが

途中から、気付きました!



ボブの言うこと、話したことを

長女は

そうだよね~ って、感じで聞いてる!

ボブが話したことくらいのことは

長女も思っていたことなのか? (・。・;

確信が持てない? 自信がない?

そんな、一歩手前で

自分の行動や気持ちに

結論付られなくて

モヤモヤしていたのかも。。。 (・。・;?

もしくは。。。

そのくらいわかってるよ!

って。。。  アピールか?



どっちにしても。。。 (-_-メ)

も~!

面倒くさいぞ! コトナ!! (ーー;)!!




で。。。

次の日からスッキリしたのか?

練習試合の帰りが遅かったので

( 試合は勝ったかな~? )

とLINEしてみると。。。

( ボロ負け。皆ひどい。先生めっちゃ怒ってる。 )

と返ってきたので

( 負け方が酷かったんじゃん? )

と、また入れると。。。

( そう。 めっちゃ怒ってて、死ね!とか

  部活に来るな! とか、また言ってる 。

  部活も行くし、死なないけどね! 

  携帯は怒られるから、もうやめるね! )

と。。。

忍者が走るスタンプが送られてきました。 ^^;




今は、部活のランク分けグループも

E だったのが、急激に2ランクアップで

C になり ^_^;

家でも、少しは (本当に少し(-_-;))

机に向かうようになりました。。。



なんだろうな~ (゜.゜) 吸収力って言うか。。。

順応するの速すぎない? (・。・;

イヤイヤ。。。 イイんだけどね。 

それで。。。



もしかしたら、アホか! の一言でも

同じ結果になっていたりして~ (^^ゞ


2016-11-07(Mon)
 

小さすぎた長女の袋。其の二



さて、中学生活の全体が気になるこの頃の長女。 

最初に書いた

「今までの長女には無かった、ちょっと気になる発言」

と言うのは。。。

友達の悪口。  ほんのささいなことや、友達の行動を

帰宅したボブにイライラしながら

話すことが多かったのです。

最初は、キッチンに立ちながら

聞き取れなかった言葉は流して ^^;

適当に聞き。。。 (-_-;) それらしいことを

偉そうに。。。 (^_^;)  大人の意見を

返していただけなのですが。。。

ちょっと、度が過ぎる。

本気で長女はそんなふうに思うのか? など。。。

気になっていた訳です。。。


先の鬼様からの

ガミガミガミ~、ゴロゴロゴロ~ で

部活を辞めるように言われていた長女。

まず、そこを確認してみることに。



目を腫らし、うつむいたままの長女は

自分も早く部活を辞めたい。

帰宅するのが早くなるから、その時間は勉強する。

などと。。。 おっしゃった。



もう、この発言で長女の心のササクレを確定。



・ ・ ・ ・ ・。  へ~ (-.-) 

できるわけないじゃん! 

イヤ

やるわけないじゃん!

時間の問題じゃ~ないでしょ~よ。

気持ちでしょ? 今のあなたはモヤモヤなんでしょ?

全てがモヤモヤしているように見えるけど?

毎日、ふつふつモヤモヤしているから

勉強もうまくできていないんじゃ~ないの?

この状態で、つまらない理由で部活を辞めて

全てが上手くいくようにはママは思えないけど?

部活で疲れて、家でダラダラして

勉強をしない3年間を過ごされるのは

困るけど。。。

今しかできないこともやらずに

あなたがつまらない3年間を過ごすのは

もっと困る!

あなたが楽しくない3年間を過ごすことは

ママにとって一番切ないことなんだよ!



と。。。

表面しか見ない鬼様にも聞こえるよう (-_-;)

大きな声で言ってみました。。。 ^^;



その後は、だんまりだった長女の

何かの袋に穴が開いたように、ドロドロと

行き場所がなかった怒りや愚痴が

出てくる。 出てくる。 (・・;)




言葉に書き出すと

なんともつまらない事ばかり。。。

でも、このくらいの時

小さいことや

つまらないことで

沢山、凹んだな~ って ^_^;

思い出すような

自分自身への言い訳や

自分の逃げ道をつくれない

心の余裕がない

中学生ならではのドロドロ。。。 ^_^;



しゃくりあげながら

一気に長女は吐きました。




2016-10-28(Fri)
 

ん~(>_<)!



いや、いや。。。 (-_-)

ヒッヒフー! ですわ。。。



この前、ココに書きたかったコトは

鬼様への愚痴! ^^;

けど、もう、いいや! もう書くのも面倒 (^_^;)


次に書きたかったコトは。。。

次女のコト!

最近。。。 次女のコトで気になるコトが (-_-)


でも! でも! なのです。。。

それより、もっとビックリするコトが

連休中におこったので (+_+)

そのコトを書いておこうかと思います。。。



『 あんな会社! 辞めるコトにした! 』 

そう言いながら酔っぱらって帰宅した日から

帰りも早く。。。

土日も休んでいる鬼様。

この連休も、ずっとお休みされていまして。。。



土曜日の夜になってから

連休に何処も行けないから

月曜日にディズニーシーに子供を連れて行く!

\(◎o◎)/! そう。。。 言い出しまして

ビックリです!

だって、鬼様は。。。 あの、夢の国が大っ嫌い ^^;

北海道のご両親が上京した時に

ほんの2時間 (・・;) 園内を散歩したのと

去年の、某カード会社の優待券が当たった

夕方からの4時間。

その2回しか、ボブの知る範囲ではないのです。

それがですよ。。。

この大型連休中で、ハロウィンが始まっていて

大混雑が予想できる日に。。。

鬼様と (*_*) ! 一日中、夢の国に。。。 (・・;)

ボブは。。。

聞いただけで。。。 憂鬱になりました。。。 (-_-)

けど、娘たちが鬼様の

思わぬ発言に大興奮で (^_^;)

お風呂上りで、まっぱ(-_-;) なのに

飛び跳ねる。飛び跳ねる。 (*^_^*)





で。。。

 行きましたよ。

朝、6時前に家を出たのですが。。。

案の定、既に高速の出口は渋滞してて

1つ先の出口で降りたのですが。。。

鬼様。。。

裏切ることなく (-_-) 車の中で爆発。

高速の出口が混雑している状況で

プツプツと沸き立ち

1つ先の出口から、駐車場に向かう

道がわからなかったらしく

ボコボコしだして。。。

ボブに道案内をしろ! って、怒鳴るん

ですけど~ (-_-)

スマホのGPS機能を使ったことが無かったボブ

もたもたしていたら、とうとう小噴火。

ボブに

何もしない! 何の役にもたたない! 価値の無いやつ!

と。。。 止まりませんでしたが

こうなるのが嫌で、前日の夜に地図を印刷して

鬼様に渡していたのに。。。

自分の気分が良い時は、大丈夫!大丈夫! って

適当に流しちゃってって、それを

持っても来ていない鬼様。。。



腹が立つけど、車の中には不安そうにしている

娘達が居るし。。。 (._.)

駐車場へ向かう車の列に、どうにか入ったけど

遠くの駐車場に案内され。。。

鬼様の パニック&怒りも

最高点に達してしまったらしく

『 絶対にもう来ない! 』

『 こんなとこ、二度と来ない! 』

『 バカバカしい! もう帰る! 』

と。。。

20回くらい、狂ったオウムのように繰り返す鬼様。

(-_-)

本気で疲れる男です。



チケット4人分買っているし、ココで本気で帰る

とは。。。

思わなかったけど (-。-)y-゜゜゜

いちいち、娘たちの気持ちを暗くさせて

大イバリのその姿が。。。

ボブは~ 言い表すのに難しい

感情でしたね~ (-。-)y-゜゜゜

そのせいか? 鬼様を冷静に? 扱えたような? (・・;)

強く反論すると全てが崩れるまで噴火しちゃうかも

しれないので。。。

弱く。。。  静かな声で。。。  

ボブにしては、やんわりと (^^ゞ

反論を繰り返し (-_-;)

無事に、鬼様、お初のシーに入場!



心底。。。 疲れた!

せかせかファストパスをとる為に

急いだり。。。

何がどのくらいの待ち時間かを調べ

効率よく廻る順番を

考えたり。。。

そうゆうことが、どんどん嫌になってきているボブ。

なので、ここ10年? 15年? くらいは

誰と行っても、別行動などしておらず。。。

シーに関しては特に。。。

散歩がメインってくらい (^^ゞ



頑張りましたよー! 鬼様が混雑の中でも

ブクブク煮え立たないように (-_-;)

娘たちが楽しく過ごせるように (>_<)

入場して直ぐにファストパス廻りをし。。。

ファストパスを取れない間の時間は

ポップコーンに並び。。。

レストランに並び。。。

ドリンクなども買うのに40分も並ぶような

状況だったので。。。

お昼を食べるまではボブ単独行動でした。

何でも良いからサラっと、ちょこっと乗り物に乗りたい!

とか、言いだす鬼様。。。 (>_<)

もう、二度と来るな! と。。。 (-_-;)

言ってやりたかった。。。 (^^ゞ



乱視と老眼のボブ。。。

物を沢山見たせいか、ずっと頭が割れるほど

痛くて (>_<) 最悪の日でしたが

娘たちは、ダッフィーの洋服や

シェリーメイの縫いぐるみ

ペンケースやストラップなど。。。

鬼様に買ってもらい (*_*)

閉園の10時まで居れたことに

大満足で、楽しかったようなので

良かったよ。 よかったよ!



ん~ (-_-)

しかし~ 

いつからディズニー好きになったのだ?

娘達よ。。。 

2015-09-24(Thu)
 
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
用意はイイ?
プロフィール

スポンジボブ

Author:スポンジボブ
2人の娘がいます。
育児は育自... と
肝に命じて過ごして
きましたが…
気付けば
思春期と更年期の
戦いになっています。(・。・;

この木が育つと。。。\(^o^)/
実際の森に苗を植樹できるって♪    育つかな~? ( 一一)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR